tannune

tannune.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 09日

実りある

                         「実り」をGoogle検索にいれると「実りある」やらダァダァダァ~と出てきます。
           人それぞれ「実りある」から連想するイメージはバラバラですよね(笑)実りある毎日を過ごせていたらそれはとっても幸せなんだと思います。
            それは理想にすぎないけれど、日々いろんな出来事があるけれど、どっちにしても次にすすむルートであるかもしれませんね~。
e0224610_1248893.jpg

         さきほど来週中学校で行われる行事の打ち合わせのために学校に行ってきました。毎度書いてますが私にとってはホンマに新鮮なこと。
           子供が大きくなってくると新たなお母さまたちと話す機会って少なくなってくるし、更に下の子の学年になってきたら
          自分もなんとなくわかってきているので遭遇したり話す機会の場所にあえて出向かなかったりするのもあったりするもんで(汗・・^^;)
                 そういう何年かを過ごしていた後、しかたなしに役になってしまいましたが「なるほどなー」「へぇ~」「ふんふん」
                  と割と楽しく参加しています。これも「実りある行動」につながっているんだろうな~(汗・・・・^^;)

                               あっ!「実り」「実り」ってうるさくてすみません(涙)
                   そろそろイメージふくらましたいんですけれど、私にとっては「実りある毎日」という美しい言葉は今拒否反応(笑)
                     めざせ!大人になることですが(汗・・^^;)何が大人なのかわからないことがいっぱいなので
               自分に正直でいること(汗・・^^;)を掲げていますわぁ~。仕事場に行くと混乱事についていかないようにするので精いっぱい(笑)

                      では、ター君にとって「実り」って~?(笑)と想像したらこれが浮かぶんですよ・・!!
                    あいつは飯を袋一杯食べれることを夢みているにちがいない(汗・・^^;)と思っていると思います。
                      しかも家族全員の前で堂々と食べる食べる食べる。そして食べたあと「実りある一日」だったな~
                                      と思う前にひっくりかえる。
                                お腹が軽くなったらこっそり家から外に脱走する(笑)
                                     そしてお友達と遭遇する。かな~これ想像(笑)

                            彼の願望はすべてかなえられないように設定されてますが(汗・・^^;)
e0224610_15275410.jpg

                        上の写真はだんながどうも出張の時にとっていたみたいです。なかなかいい写真かな~
                   下はさきほどのター君。ひっくりかえっています。なぜなら今日の奈良は暑いです(汗・・^^;)
           ひとつ不思議なのですが片手を中途半端な位置で維持してるのですがこれってチカラ入ってるんですかね~(汗・・^^;)
                               近くでみるとこうです
e0224610_15325558.jpg
 
                       アップでは耐えられません(笑) 気を失っているんでしょね~。チカラどこに入るんやろうか。
                                   人間だったらぜったーい起きた後シビレくるか手が浮かない気がするぅ~(笑)
                                
                                                                   

 
                         
                       
                         
                      
                     

by tannune | 2011-09-09 13:21 | 日々「tannune」 | Comments(2)
Commented by tukusi-rika at 2011-09-09 15:55
突然ですが‥
私が『実り』という言葉から連想するものは 
そのものずばり 先日主人の実家の鹿児島で見てきた
青々と茂る稲穂♪
この田んぼ一面に お米が実るんだな~って
稲穂の上を通り過ぎる風を 思いっきり吸いこんで‥‥
そしてね そんな私のお隣りにいたのは
その田んぼの主である ちっちゃくて働き者のおじちゃん(*^_^*)
作業着が汗で濡れて(‥っていうか 全て汗で濡れて)
手には 鍬を持って(その時 ちょうどお隣の畑を耕していたので)
365日お休みは一切なし!
深く刻まれたお顔のしわには 長年の泥土がしみ込んでいるみたいで‥
もちろん苦労の連続だったろうに‥
それなのに おじちゃんったら これ以上ないってくらいの笑顔で!
こんな笑顔は 私 今まで見たことないってくらいの
素敵な素敵な笑顔でした
‥でもって
私にとっての『実り』は
笑顔です(*^_^*)
Commented by tannune at 2011-09-09 18:19
tukusiさんありがと~(笑)
「実り」を考えていること事態が「実り」の本質を感じてないような気がして(汗・・^^;)
私も大分で生活してた風景を思い出します。
目の前の畑。自分でたがやして1からつくった畑(笑)
毎日笑顔いっぱいでたき火をしながら焼き芋をつくって食べていました~

さきほどね、スーパーに行き納豆を取っていたら
搬入されていた定員さんがニコ~って笑って
コチラの方が賞味期限長いから交換しましょ~って
ちょっとビックリしてしまってそんなんはじめてだったから(笑)
なんだかかんだかホンワカしました(笑)
私は次もあのスーパーに行きますよ~

笑顔ですね~(^^)






<< 恵古箱さん      ナイスな着地(汗・・^^;) >>