tannune

tannune.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 21日

ペンギンの「ぺク」

  昼飯を無事食った息子はでかけ、山さん登場です。 仕事帰り、ちょいくたびれ気味らしい。 ター君いやされ日ですね(笑)
今日の私はおでかけ予定をあきらめ娘の朝から送り迎え日に変更。 雨やからな~しかたなく待機。 その用事もさくさくっと終わる^^
 Fairytaleさんことyumiさんから写真の編集ができる何やらを教えてもらったのですがこれがまたわからなく苦戦してます^^;

 yumiさんが色をセピアやモノクロにかえてくれたのを見てびっくり! こんなことができるんだー。明るさまで^^;
 ということでいじっていたのですが、どこにその保存したソフト?がどこにいったのかがそもそもわからないのでギブアップ(泣)
 という流れのあとの山さん登場だったのでナイスタイミング!! 

e0224610_1735675.jpg


e0224610_17354286.jpg

  またもやペンギンの「ぺク」登場
e0224610_17355723.jpg


e0224610_17363144.jpg

  ここ最近「ぺク」に主役とられ気味^^; 
e0224610_17364989.jpg

 山さんとはよく話します。 そして毎日の報道(家は新聞^^;)で心が瞬間に動きます。車の中のテレビやワンセグを見ると、やはり映像は・・
 あまりにも大きな被害で、関西にいる自分には遠くあまりにも遠くて。 
 友人や身内が関東や東北にいるからまた混乱もして。 だから整理して身近なことでできること。
 父親にはしつこいほど電話して(話はたいしたことはなく)、兄にはメールして友人たちには短いメールを送る。 そして願う。 
そして流通の流れを悪循環させないように普段とかわらない生活を送ること。普通に消費すること。
 新聞の宅急便の欄を教えてもらいました。 こんな欄があるのを知らなかった!
 自分だけでは方向性に迷う時もあるのでいっしょに考えるのはいいですね。
 まず!POWER UPするように心動かします^^

 今日は宅急便情報^^ 福島にも少し届く気配  
 山さん帰ったあとはター君はいつもの姿にかわります。
 まず!台所に行き洗い場に私の顔を見ながら堂々と入る。 そしてつれだされる。また入る。連れ出される。
 のくりかえし(汗^^;)
 そしてカウンターの上でまた!ひっくりかえるし^^;

 ター君もPOWER UPさせてくれますよ。

 ペンギンの「ペク」は何気に存在感が大きくて^^;この2人が並んだ瞬間わらけますわ~

     

# by tannune | 2011-03-21 17:29 | タヌ | Comments(0)
2011年 03月 21日

昼飯食ってから行くわ

 と息子にいわれました。
 どこに行くかはあまりにも現実なので書きませんが^^;

e0224610_775219.jpg

  本人あまり気は進まないらしく、長引かせることをいう。 気持ちはわかるがあんたが最後は決めること
  私の、今のやることは飯をだすこと。
e0224610_782686.jpg


  気のきいたものはなく、そもそも私は^^;繊細な作業がほんま全般苦手らしく、「にぎり」めし
 イメージは佐藤初女さんのおにぎり(イメージだけ日々先行)
「どうよー」  中身は焼き鳥(邪道・・^^;)。 しかも大胆なカットで入っている 

e0224610_78524.jpg


  繊細な料理を彼は見慣れてないから、うまそ~と私は言われる
  おにぎりを4個、新聞を読みながら食べていて、いまこの子にどのように伝わっているか
  リビアへの軍事行動の記事を「なんで?」といいながら食べている

  自分で考えて進んでほしい

 
e0224610_791516.jpg
 

  何かやりはじめると 必ずター君は自分の出番とかんちがいし・・
どかされます
 もう一度のってきて さらにくいついてきます


 そしてあきらめることになります


   
 

# by tannune | 2011-03-21 13:33 | かぞく | Comments(0)
2011年 03月 20日

空終了

 仕事前「空」に立ち寄る
e0224610_21534743.jpg

 今日で、米ちゃんの空姿は見納めかな^^
 よ~くみとかな。 ん~いつもとかわらない仕事ぶり。 いいじゃん!いいじゃん!米!

 きっと次の仕事場にいっても、彼の人柄だったらウエルカムでしょう~。
e0224610_21545657.jpg

 私は、米だけが気になる。と思っていたけれど、そんなことない^^

 次に進んでもきっと米ちゃんはみんなに愛されるだろうな^^

 と思います^^

e0224610_21555123.jpg

 まゆみさんもさわやか~

 猫談義。 フレンチブルドック談義。 
 フレンチやったら、必ず白に黒ぶち・・・・好きなの一緒。

 とてもおしゃれなまゆみさん。 これからもいろいろアートのお話聞きたいです。
 まずは洋書をじっくり見せてくださいね。そして、なれない空のイベントでたくさん困惑させてしまってごめんね。
 これからもおしゃれで、かっこいいまゆみさん お付き合いしてくださいね^^

e0224610_0444027.jpg


 kurukuruも息子も空にはよくよく居ましたね^^ 


 学校の帰り、
 電車に乗る前に
 お腹すいたら^^;

 まま居る~? っと普通に入ってきてました。


 今となればまったく知らない土地に入って
 多分・・・ちょい^^;不安もあったかもしれないけれど
 ぶっ飛ばせてくれました。

 そうそう~ター君は行けなかったなー空に




 バギー計画・・自分が押す姿を想像すると・・

 さすがちゅうちょ^^;     

  


    









  

 

# by tannune | 2011-03-20 22:08 | つぶやき | Comments(2)
2011年 03月 17日

Sweet Power

 
T-Sweetさん(ともさん)サンクス!  いつも変わらない笑顔がだいすき^^。


e0224610_17581295.jpg


e0224610_17591253.jpg




  ボールかわいいでしょ^^

  いずれいずれ仙台のkurukuruの仲間に送りたいです。

  「Sweet Power-!」 


  T-Sweet ともさん ほんまありがとう。

 

e0224610_1757232.jpg


 ター君はちゃっかしです。 
 息子までが、ター君のワーワーに混乱^^;      ある意味すごい^^;

  

# by tannune | 2011-03-17 18:00 | | Comments(0)
2011年 03月 16日

グリさんからの帰り途中

今日はkurukuruの帰りが1時半ごろときいていた^^  グリさんにいっしょにいかないかな?と
さぁ!お誘い。 愛想のない返事。 やっぱり・・ まったくこの年頃!おかんの誘いにはなかなかのらなくなってしまった。              
そういわずにいこうや~。確かグリさんにパンあったと思うし!ほんまは憧れのカレーを食べたい。
重い腰をあげたのはkurukuruでした^^;

お店の前に車をとめたとたん直感したらしく!おかん時間かかる・・・ 
お腹をめちゃめちゃすかした娘・・もう昔のオボコイ表情はありません^^;  

階段をあがる瞬間私はワクワク kurukuruのお腹はグルグル(汗....^^;)
すみません。やさしいグリさんのスタッフさん。せっかくパンを温めてくれたのに。 娘・・・・
先に食べてからいけばよかったものの・・・・・
ここのお店はいいですね。 楽しさが伝わってきて、モノに隅々まで居場所がある感じ^^
お花や葉っぱさん・観葉さんや古道具やアンティークもの・・皆大事に大事にされている空気が好き。
お花ー!と思い行ったのに、あかんあかん、いつものごとく目はちがう方向に飛んでいく。

e0224610_18464883.jpg

・・・・・・・時間たち
帰りの車まで話は飛び

まずkurukuruのお腹を満たし、ここ2ヶ月ほど前から彼女の携帯を私はあずかっている?(半没収)
一緒にのぞいてみたら!
「仙台の子からのメール!」と
「いつ!」?
「15日ーーーーーーーー」!!! 
「よっし!」
「返事ー!」

あらためて彼女のメールを見てみたら
彼女は11日娘の誕生日の14時すぎにも「おたんじょうびおめでとー」とメールをくれていました。
その後でした。 地震が起きたのは・・
もうちょっと早くメール見ていたらと・・ ありがとう。 娘のために!

グリさんの店でひとつ気になったものが
置くところ考えるしなー。   でもあのカタカタっ~とした感覚が頭に残っています。

e0224610_20402961.jpg

ター君には優しいっす(汗・・^^;)    
 


         


      

      


       
      


     


     


    
     

# by tannune | 2011-03-16 18:25 | おでかけ | Comments(0)
2011年 03月 16日

おとといかな^^
空で見つけました。 ボタニカルアート・・・・しばらくながめる。  どうしよー
そういえばこんなんのもあったんだね~。
家にはとてもとてもかわいらしすぎて考える、ただ色のかすんでる雰囲気やクラッシクな絵のタッチがとても気になります。

花は生まれた頃から身近でした。 
母が生花の先生をやっていて気がついたころから家には花がいけられてるのが当たり前の風景。ていうか花だらけ^^;。
生徒さんいつも家にいるし^^; 私にはさっぱりわからなかったと思います。その世界が。
この絵。母のいけていた花の雰囲気に似ているんですよね。
流派でいろいろちがうはずなのですが、多分「小原流」はほんまに正統派のクラッシックで簡素な雰囲気だったと思います。 


e0224610_10422652.jpg


 ター君はほんまに出番が多いです^^;
e0224610_10445553.jpg


 たまにお花をいけたいなーと思い、投げ入れにチャレンジ。 さっぱり^^;
ん・・・・あんなに身近にいたのに何を吸収していたのかと・・・・・^^;   まぁそれはそれ

 
e0224610_113878.jpg
 
ター君は、ペンギンの「ぺク」がぴたりとしているのがご不満

 
e0224610_1143428.jpg

e0224610_116777.jpg


 
e0224610_1171290.jpg


                                                ぴたり

     



  

# by tannune | 2011-03-16 11:08 | おきにいり | Comments(0)