tannune

tannune.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 13日

ばた足は安心を与えるらしい





最近の習慣として
エアロbikeを40分 ストレッチしてからプールにむかう
真っ直ぐにビートバンを取りに行き さてばた足タイム 汗…

どうもわかってきました(笑)
ばた足は安心を与えてるみたいで
よく誉められる。きっと 傍目からみたら ひたすらばた足 きっと泳げないのか?
しかも遅いし でも 止まらないみたいな 汗…

ばた足で誉められるって ありなのか?と思っていたら
おそらく泳げないのかもしれない姿が年配の方々には 優越感を感じるんではないかと思う(笑)

わかりやすいなー(^o^;)




e0224610_08173526.jpg


みなさん 多かれ泳法を習得したい方々が多いみたいで
その中で わたしみたいに地味にばた足だけしていたら新鮮なのかもしれない 汗…



e0224610_08175198.jpg


本当はね(笑) 泳げるんですけれど
ゴーグルをつけるのが怖いだけ
はじめてブログに書きますが kurukuruが8ヶ月の妊娠中に網膜剥離になったんですよね~(^o^;)
だから その為左目にはシリコンが入ってるらしい
見た目にはわからないんですけど
シリコンはずれたらと想像したら 恐怖でゴーグルなんてつけられないさ(笑)

昨日話かけられた年配のご婦人は以前できていたのに25メートルいけなくなってストイックに話されていて。
以前できていたこと
昔できていたことが今できないこと おそらくやらないほうがいいこと
無理したらどうなるか とか

案外わかってるかもしれないから気持ちわかるな~
膝も悪いから できること制限あるし

くやしい気持ちは膝は高校の時に
眼は27さいの時に おいてきてしまったから(笑)
いまは ばた足を楽しんでるのかもしれない 汗…



e0224610_08180616.jpg


眼を悪くしたときから
泳ぐことなんて 諦めていたけど
そうよ 顔つけなきゃいいのよと(笑) 案外簡単に解決できるもんです




by tannune | 2016-09-13 08:17 | つぶやき


<< こんなもんでしょ      考えること >>