tannune

tannune.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 01日

代弁してくれる人 

                        寝ぼけながらブログアップして やっぱり気にいらなくて消した内容ですが書こう.・・
                          せんじつ男の子がよく見る雑誌社のインテリアの取材の方がこられました

                             質問されてもなかなか理想の答えをかえせないんだよね
                  だってしょうがないんだもの。どこの家具屋で? どこのお店が好きですか? よく行かれるところは?
                    どこで購入されたのですか? とか困る。 確かに読者の方は知りたいもんね~ じぶんだったらそうやもん(汗・・^^;)

                  tannune家。そりゃお店がわかりやすいのもあるけれど あとはほとんどが土地をわたって縁があってやってきたもの
            出会いがしら 友人から引き継いだもの たまたま入り込んだ怪しい店など ストーリを思い返せばニヤリと笑ってしまう
                         なので質問に答えたら 大分の通りすがりの道具屋とか材木屋とか非常にわかりにくい答え
                                          
                              平塚でのあやしい店めぐり 鉄琴をゆずりうけた話 などなど
               聞かれたものについて答えるたびにライターさん絶句(汗・・・^^;) ごめんなさいとこちらが思ってくるのです(笑) 
                                    お部屋のテーマは?などと聞かれたらさらに貝のように口を閉じてしまう
                  考えたことないよ。ふつう生活している中では考えないよ。 まる投げでおまかせしますと言うしかないね

                  そんなスマートな答えを用意できてるわけでもないし インテリアについて探求心があるわけでもなく
                              寄せ集めの集合体みたいな(笑)ものたちで過ごしているのでね

                                   あまりピンとした返答ができなくてごめんなさいと 

                                              ・・・ も思うけれど まぁいいかとも思う 
                                                                                         


e0224610_22501443.jpg


                     そんな日にめったに居合わせない 近所友人がなぜかオンタイムでこの時間居合わせることに(霊感や)
                         わたしが アンケート やら 質問などに答えがなくあたふた考えてたら隣で代弁してる
                                     しかも割と こちらが思いつきもしなかったところをドンピシャで言っている
                                    この人すごい。 なんでわかるのでしょうか。 と思う
                         いちばんびっくりしたところ。 この部屋で自慢したいところ・・・・・・ ???? なんや どこや?
                             と う・・・・・ん 考えてたら 「床でしょ」と隣で言う
                    竹で 固くて 傷つくの待ってこの前喜んでたじゃん。やっとワックス塗っていい味になってきたって
 
                   そうか。 床だ。 いちばんのストレス要因が解消したときの喜び。しかも10年刻んだ傷ならではの(大げさ)
                                  それいがい よけいなこと言いまくってましたが(笑)
                             これ ただとか(うるさい^^;)・・ となりで余計なこと説明しまくってましたが(ライターさんドン引き)

           近所友人 同い年 なぜか縁があり以前の仕事場「空」もわたし好きそうと教えてくれて当初いっしょに仕事をしてた
          いまは たまにのお子報告みたいな感じだけれど わたしのこともしかして本人以上に知ってるのかも・・・と おそるべし(笑)


                           ター君の写真を こらえてこらえて寝そべってまで撮ってくれたのに感謝です(笑)
                                   ター君最初はいぶかしげにしていたけれど 片足あげてぺろぺろしはじめて
                                  寝転がってましたわ。 動じない猫だぁ・・ あんたが主役だからね~

         
e0224610_23142446.jpg


                 
                               ター君の昨晩 これもドン引き。こちらソファでパソコン見てたら
                            ター君は超 ガニマタでこちらを見ていましたが ・・・・ あ~ドン引き
                                     と また私とkurukuruは動揺してしまいオロオロです

                                 ガニマタするんなら一言いってほしいのですが と 思う
                                         見慣れてきたけれど まだ見慣れない

                                   いつこの姿を見慣れて 流せるときがくるのでしょうか

                       

                                

                       


                     

by tannune | 2012-07-01 23:21 | いえ | Comments(2)
Commented by tukusi-rika at 2012-07-02 19:28
言葉にできること‥できないこと
言葉にしたいこと‥したくないこと‥‥
あるよね~
そのあたりの感性 なんか分かるな~(*^_^*)
Commented by tannune at 2012-07-02 20:57
tukusiさん わけわからない内容にコメントありがとう。
単に見て見て~と言えればいいのですが ちがうんだよね。
では取材のオファーきてもOKしなければいいのにねとも思うけれど
経験と何か感覚で+になればと思って受けましたが(笑)

言葉で説明するのはめんどくさくなってしまうことは多いかも
こんなインテリア関係ではね。 ジブンだけのたのしいルーツはひとには関係ないもんね(笑)
言葉でぶっちぎる間合いのトークを兼ね備える根っからの関西人の近所友人さすがですよ。
ぶすっと刺して 突如引いて ネタにしてされて(汗・・・^^;) すばらしい。パチパチ


<< まだがまん      眠って眠って眠って 起きた >>