tannune

tannune.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 22日

ある女子高生の靴(涙) と ムスッとしてる猫

                               夜10時に女子高生kurukuruがかえってきました
                                      「見て見て~!!!」


                                  何を見て見てというているのか・・・・ 「あっ」



e0224610_2227279.jpg



                                      はきはじめて まだ2か月ちょっと
                                    革ははがれ 縫い目はやぶれ 裏はすれすぎてボロボロ

                                 どのようにして いかようにして このようになるのかがわかりませんが
                                      kurukuruが極太マッキーなどで塗ろうなど考えないうちに
                                  靴墨でメンテナンスすることを教えなければ・・ なんて女や

                                          彼女を見ていると ジブンが映る 


e0224610_22463394.jpg



                                        そして kurukuru女子高生を崇拝しているター君です

                                                    なぜに!!!!?


                                     まぁ いいんですけど ター君はムスッとしています
                             なぜかというと おばちゃんが歩く前をカメラで追いかけまわしているからです(笑)
                                           

                                         


                       

by tannune | 2012-06-22 22:40 | かぞく | Comments(4)
Commented by maru-tonpi at 2012-06-22 22:51
二ヶ月でこんなことに・・・。

中腰とか、腰を落とした状態だと、
この縫い目に負荷がかかりそうな気もしますが

以前、スニーカーを自分で修理しようと思い
針と糸で縫っていたら、思いのほか靴が硬くて
縫い針の穴の空いている方を、押していた親指に刺したことがあります。
修理の際はご注意くださいね。
Commented by tannune at 2012-06-22 23:04
はい。 ありえないですよ
なんて雑なはきかた。どうやって歩いているのでしょうかね~

縫い目修理 ため息です。 まず靴墨でみがくけれども!!! ためいき
いくら爽やかに制服着ていても 足元これではあかんなぁ~(涙)
Commented by maru-tonpi at 2012-06-22 23:26
靴が人に与える印象って、かなりのパーセンテージを占めているんですよね。
どうか、ピカピカになりますように。
Commented by tannune at 2012-06-22 23:46
そうです そうです(涙) ほんまにそうです
ピカピカ・・・・・・・・・・・・・・・・ 縫いが手ごわい・・・です・・・


<< 豆苗めぐり      イマサラカヨ!! >>